食材の名は…アーティチョーク

   

ちょっとマニアックな食材のご紹介~~

その名もアーティチョーク!!

このアーティチョークとの出会いは、カフェをOPENする前の事、ある方から頂いたのが始まりだったんだよね~

untitled

先ず、このアーティチョークの簡単な紹介は、

僕が感じるに

 

『魔法の野菜』

 

それは、食べるものの味を甘く不思議に感じさせてくれる

 

 

何とも不思議な野菜はヨーロッパではよく食べられているとの話だけど、

日本ではまだまだ知られていないお野菜。

 

和名は西洋アザミ

アザミの仲間で、かなり大きいサイズのもの

 

環境教育のワークショップで昔教えてもらったんだけど、

アザミって路地から生えていたりたまにするよね?

見つけたときにはちょっと花の頭を優しく撫でてみて

 

すると、蜜がジワリと滲みでてくるんだよ。

 

これは、ミツバチに甘い蜜を与えて、受粉する為の機能なんだって。

 

 

通りで甘い味わいが感じられるのが、

 

この『アーティチョーク』

 

昔、夜カフェをしていた時に提供した

『ラム肉のポワレ アーティチョーク添え』が今も懐かしく、また食べたくなる一品。

今では、土曜日限定のパン焼き日に運が良ければピザの具材として加えています。

皆様も是非、自然の味わいを楽しんでくださいね♪

 - らふぃ木のみの里 菓子・パン